読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tilt log

本と、映画に思うこと。その他、諸々のこと。

蹴上がりの物理

公園の鉄棒でやるにはちょっと高級な技、蹴上がり。小学校でできたらヒーローだ。この技、この動作でなぜ鉄棒に上れるのかは、大抵できる本人もよくわかってない。ちょっと真面目に考察してみた。 まず間違っちゃいけないのは、懸垂よろしく腕力で上がってい…

逆上がりの物理

先日、公園で逆上がりにチャレンジしている少女を見かけた。一生懸命に足を振り上げているが、残念ながら成功する見込みがあるように見受けられない。教えてあげたい衝動に駆られるが、知らないおっさんがいきなり声をかけても事案発生かと思われちゃ困るの…

「となりのトトロ」 鑑賞メモ

1歳10か月の息子が喜ぶかな?と思ってトトロをレンタルして見せたところ、大ハマリ。返した後もトトロトトロと連呼してせがむもんで、結局Blu-Rayで買う羽目になった。付き合いで死ぬほど繰り返してみたので、語りたい豆知識をみつけてしまったよ。 となりの…

映画速報 「シン・ゴジラ」

クソ良かった。びっくりした。既に方々で映画オタクたちが絶賛の評を書いてますが、まさに今年の映画談義の焦点になる映画ですね。未見の人は映画館に急げ。ゴジラ映画なんて今まで死ぬほど作られてきて、いくら庵野が特撮オタクでやりたいからって、今更語…

暦の数学、60進法の魔法

1日は24時間。1時間は60分。1分は60秒。暦や時間に使われる単位は10進法じゃないので、区切りが少し変。でも、これで良かったのです。10進法なんかより、24や60の方がずっと便利な数字なのだから。 数の便利さとはつまり、割りやすいこと。…

ドレミの物理

ドレミと周波数のまとめ。これも正月の理系ギークの会話で出たので。 音は空気の振動であって、周波数で分類できる。周波数が小さければ低い音、高ければ高い音。周波数が簡単な整数比になる音を重ねると、きれいだと感じられる。和音の良し悪しは物理だ。 …

ブランコの物理

正月に旧友と会った。近場の公園を懐かしみつつふらふらとしたのだが、ブランコがなぜ加速できるのか?という問題で盛り上がった。現場には理系院卒が3人いながらも統一見解がなく、意外にも理解できてる人は相当少ないのではと思い至ったので、自分なりにま…

読書録20: 「生命 最初の30億年」 アンドルー・H・ノール

生命 最初の30億年―地球に刻まれた進化の足跡 作者: アンドルー・H.ノール,Andrew H. Knoll,斉藤隆央 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 2005/07 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 40回 この商品を含むブログ (18件) を見る 地球ができてから今ま…

虫の写真、2015夏 ②

今アクセスできる範囲の情報では、種の特定は無理だと悟る。属まで突き止めれば良しとする! ツチバチ科ハラナガツチバチ属。けっこうでかいからメスだろう。 ドロバチ科チビドロバチ属。1cm前後のハチは撮るのがひとしおタイヘンだ。 アナバチ科(=ジガ…

読書録19:カンブリア紀関連の4冊

先の記事に関連して、そもそもなぜカンブリア紀の生物に執着すべきか、を知るための本をご紹介する。 <a href="http://tiltowait9.hatenablog.com/entry/2015/07/30/234847" data-mce-href="http://tilt…

生命大躍進展@国立科学博物館

今、上野の国立科学博物館で「生命大躍進」展やってます。 <a href="http://www.seimei-ten.jp/" data-mce-href="http://www.seimei-ten.jp/"&amp…

虫の写真、2015夏

つうわけで、Canon EOS kiss X4を使った虫撮影の成果。去年はCanon EOS 6D使ってたんだけど、ダウングレードした方がよく撮れるってむかつくなぁ。レンズはCanon EF100mm F2.8L マクロ。ハキリバチ。細かい分類はわかんない。 ジガバチは今日もグラマー。 ジ…

高倍率で撮影したいとき、APS-Cとフルサイズのどちらを選ぶかという話

一眼カメラの話。 デジカメでは、センサー(撮像素子)サイズが小さいほど写真に被写体が大きく映るんだけど、これを高倍率と呼んでいいかは議論の的。こんなことが起こる原因は、大きなセンサーがより広い面積を捉えるせいだ。言葉で言っても分かりにくいの…

漫画「H2」 ラストの解釈について

今更かつ唐突な話題ーあだち充代表作のひとつ、「H2」について。 H2(エイチ・ツー) 全34巻完結(少年サンデーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] 作者: あだち充 出版社/メーカー: 小学館 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 2回 この商品…

風立ちぬ雑感

風立ちぬ [DVD] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 発売日: 2014/06/18 メディア: DVD この商品を含むブログ (55件) を見る こないだTV初放送された風立ちぬでひとこと。高原の休暇で、ヨメとにわか雨に降られるシーン、これ気象的…

読書録18:「太平洋の試練 真珠湾からミッドウェイまで」 イアン・トール

太平洋の試練 真珠湾からミッドウェイまで 上 作者: イアントール,Ian W. Toll,村上和久 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/06/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 太平洋の試練 真珠湾からミッドウェイまで 下 作者: イアントー…

読書録17: 「勝つために戦え!監督編」「勝つために戦え!監督ゼッキョー編」 押井守

勝つために戦え!〈監督篇〉 作者: 押井守 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2010/02/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 14人 クリック: 134回 この商品を含むブログ (34件) を見る 勝つために戦え!〈監督ゼッキョー篇〉 作者: 押井守 出版社/メ…

アニメ映画リスト 101~150

これでワタシの知識は出し切り。この辺はちょっと愚痴がおおいかな?市場調査しながら見る映画を選定してますし、見る気も起きなかった映画も無数にあるわけで、必ずしも価値が低いなんてことは無いのですよ。 101.機動戦士ガンダムF91 機動戦士ガン…

アニメ映画リスト 51~100

なんでこれがこんなに低いんだ!と思う方もいらっしゃるでしょうが・・・世の中にそれだけいいものが多いんだよってことでひとつ。完璧とまでは言わずとも、ギラリと光る傑作たちです。なお、ドラえもん映画はもはや幼児体験で、距離をとって評価しにくいの…

アニメ映画リスト 1~50

映画全般好きですが、長編アニメ映画に絞って好きなものをリスト化してみた。ルールは厳密には決めてないけど、60分以上くらいで、劇場公開の有無は拘らないカンジで。なお、TVシリーズからの派生モノは弱いんで単発モノ重視。あとディズニーも過半数が未…

虫を写真に⑤

飛行機の撮影ポイントにしてる場所は草むらが近いので、シャッターチャンスを待つ間虫を撮ってたりもします。出しそびれそうなので、この辺で蔵出し。こっちに集中しすぎて飛行機の接近に気付かないという悲劇も幾度かありました。 キボシトックリバチ。やっ…

飛行機を写真③

今日は右側から撮ってみたけど、今行ってるポイントで撮れるアングルはもう出尽くしたかな?あとは時間帯を変えて機体のバリエーションを狙うばかり。 第一航空 JA3746 セスナ206 機種としては昨日も見たけど、角度が悪かったので。 個人所有(!)JA4100 ソ…

飛行機を写真②

飛行機、撮影ポイントを模索中。ちょっと歩くだけでみえる角度が全然違う。 J-AIR JA201J ボンバルディアCRJ-200 頭上の飛行機をカメラで追いかけてると背中反り返って天地が逆転、妙な画になった。 ピーチ JA804P エアバスA320 すーぱー真下アングルッ!シ…

飛行機を写真に以下略

カメラ練習中。こんな被写体もありました。着陸ルートの真下に陣取れるって、ステキやん。この時間、離陸するのは逆方向って決まってるようで、残念ながら着陸機のみですがね。ピントをカメラ任せにしていいので、虫に比べりゃカンタン簡単。ただ1時間に3…

虫を写真に収めるのこと④

虫撮影継続中。ハチを中心に。飛翔を撮るにはまだまだ腕が足りません。 ベッコウバチ。先週出会ったのと同個体ではなかろーか。今回は泣くほど近寄らせてくれました。こんな写真撮れたらやれまれません。カッコいい・・・ 背中で語るオオモンツチバチ。 同定…

虫を写真に収めるのこと③

結局自分で選んだカメラが欲しくなって、Canon EOS 6Dを購入。物欲ビーストモード入って、Canon純正100mmマクロ(F2.8 IS USD)もゲット。なんやこれ、露出とピントさえあわせたら、勝手にええ感じの写真になるやんけ!機材に金かけたらやっぱちゃいまんな!望…

虫を写真に収めるのこと②

実家にあった、使われてなかったCanon Kiss X4を徴収してテスト。レンズは55mm-250mm f4-5.6のズームレンズがあった。望遠強いぜー。一眼レフの操作に慣れてないので、非常に探り探りの撮影であります。 アオメアブ。なんか小さい甲虫が捕食されております。…

虫を写真に収めるのこと

近頃、虫の写真撮影に嵌ってます。アタシも小学生の頃は虫博士と呼ばれた部類のガキだったのだよ。昔はとりあえず捕まえて虫かごの中でまともな飼育も出来ず殺してしまうのを繰り返したもので、さすがに今更それをやりはしないものの、写真に収めるという別…

映画速報 「GODZILLA ゴジラ」

さあさあハリウッド版ゴジラのリベンジマッチ、GODZILLA公開です。トカゲなんかに興味はねぇと日本のオタクがみんな思ったあの悪夢のようなエメリッヒ製ガッジーラはすっぱり忘れて、まっさらな気持ちで鑑賞。カイジュー映画は去年のパシフィック・リムがか…

読書録16: 「自己組織化と進化の論理」 スチュワート・カウフマン

自己組織化と進化の論理―宇宙を貫く複雑系の法則 (ちくま学芸文庫) 作者: スチュアートカウフマン,Stuart Kauffman,米沢富美子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2008/02/06 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 101回 この商品を含むブログ (27件) を見る…

読書録15: 「赤を見る―感覚の進化と意識の存在理由」 ニコラス・ハンフリー

赤を見る―感覚の進化と意識の存在理由 作者: ニコラスハンフリー,Nicholas Humphrey,柴田裕之 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 2006/11 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 92回 この商品を含むブログ (43件) を見る 感覚ってナンなのか、を解き明…

うる星やつら2 ビューティフルドリーマー 鑑賞メモ

そろそろコレの出番だ。 うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [DVD] 出版社/メーカー: 東宝ビデオ 発売日: 2002/09/21 メディア: DVD 購入: 4人 クリック: 390回 この商品を含むブログ (345件) を見る ・冒頭。崩壊した世界と、はしゃぐラム。後半場面…

人狼 鑑賞メモ

攻殻と同時期の作品。セルアニメ最後の戦い。 人狼 JIN-ROH [DVD] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2002/02/25 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 60回 この商品を含むブログ (102件) を見る ・主人公は、人か、狼か。匂わせつつも断定しない…

機動警察パトレイバー2 The Movie 鑑賞メモ

機動警察パトレイバー2 The Movie。攻殻の次は当然これ。気が付いた演出抜粋。 EMOTION the Best 機動警察パトレイバー2 the Movie [DVD] [DVD] (2009) 冨永みーな; 古川登志夫; 池水通洋 発売日: 2011/12/26 メディア: DVD 購入: 14人 クリック: 63回 この…

攻殻機動隊 鑑賞メモ

今更だが、押井監督の「攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL」。気付いた点を列挙。 GHOST IN THE SHELL?攻殻機動隊? [DVD] 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1999/08/25 メディア: DVD クリック: 7回 この商品を含むブログ (63件) を見る ・冒頭、密談シーン。背…

英語の綴りと発音の法則について

英語の綴りと発音、一見ランダムに見えてちゃんと法則があります。例外もやたら多いのでパターン抽出は一苦労だけど、なんとなく綴りから発音を想像できるカンのいい人も多いはず。子音の読みはさほど難しくないので、ネックになるのは母音、a.i,u,e,oの5つ…

クロスバイクのカスタム紹介

自転車を趣味にしてるとやっぱりやりたくなるのが、改造ですね。速さを求めるなら結局ロードに乗り換えるのが手っ取り早いので。クロスの利点である「街乗りでの利便性+悪路走破性」をスポイルしないよう、きっちり住み分けましょう。ロードなんか羨ましく…

相対性理論という名義の使い方

サブカルどもが熱狂したポップバンド「相対性理論」が久々の新譜「TOWN AGE」を発売です。これは言及せぬわけにはいきますまい。 TOWN AGEアーティスト: 相対性理論出版社/メーカー: みらいrecords発売日: 2013/07/24メディア: CDこの商品を含むブログ (19件…

読書録14: 「鳥類学者 無謀にも恐竜を語る」 川上和人

鳥類学者 無謀にも恐竜を語る (生物ミステリー)作者: 川上和人出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/03/16メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (16件) を見る 小学生の男子諸君は、恐竜が好きなのだ。だから、男はみんな、昔は恐竜が…

読書録13: 「経済政策を売り歩く人々」 ポール・クルーグマン

経済政策を売り歩く人々―エコノミストのセンスとナンセンス (ちくま学芸文庫)作者: ポールクルーグマン,Paul Krugman,伊藤隆敏,北村行伸,妹尾美起出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2009/03/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 70回この商品を含むブログ (…

読書録12: 「クルーグマン教授の経済入門」 ポール・クルーグマン

クルーグマン教授の経済入門 (ちくま学芸文庫)作者: ポールクルーグマン,Paul Krugman,山形浩生出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2009/04/08メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 177回この商品を含むブログ (57件) を見る 宣伝文句どおり、経済の根っこのと…

読書録11: 「文明崩壊」 ジャレド・ダイアモンド

文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上)作者: ジャレド・ダイアモンド,楡井浩一出版社/メーカー: 草思社発売日: 2005/12/21メディア: 単行本購入: 19人 クリック: 319回この商品を含むブログ (205件) を見る 文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (下…

読書録10: 「気候文明史」 田家 康

気候文明史作者: 田家康出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2010/02/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (9件) を見る 歴史を左右するもの。学校の授業では、個人の名前がクローズアップされるが、もっと俯瞰で歴史の…

読書録9: 「万物理論」 グレッグ・イーガン

万物理論 (創元SF文庫)作者: グレッグ・イーガン,山岸真出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2004/10/28メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 167回この商品を含むブログ (283件) を見る というわけで、物理の大統一理論の発表に関するSF小説。究極の物理法…

読書録8: 「ワープする宇宙」 リサ・ランドール

ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く作者: リサ・ランドール,向山信治,塩原通緒出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2007/06/28メディア: 単行本購入: 14人 クリック: 186回この商品を含むブログ (97件) を見る 美人の女性物理学者、ランドール教授が最新の素粒…

読書録7: 「意識は傍観者である」 デイヴィッド・イーグルマン

意識は傍観者である: 脳の知られざる営み (ハヤカワ・ポピュラーサイエンス)作者: デイヴィッド・イーグルマン,大田 直子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/04/06メディア: 単行本購入: 9人 クリック: 86回この商品を含むブログ (17件) を見る いかに意…

読書録6: 「言語を生みだす本能」 スティーブン・ピンカー

言語を生みだす本能〈上〉 (NHKブックス)作者: スティーブンピンカー,Steven Pinker,椋田直子出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 1995/06メディア: 単行本購入: 17人 クリック: 151回この商品を含むブログ (66件) を見る 言語を生みだす本能〈下〉 (N…

読書録5: 「利己的な遺伝子」 リチャード・ドーキンス

" title="利己的な遺伝子 ">利己的な遺伝子 作者: リチャード・ドーキンス,日高敏隆,岸由二,羽田節子,垂水雄二出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 2006/05/01メディア: 単行本購入: 27人 クリック: 430回この商品を含むブログ (183件) を見る 遺伝子生物…

読書録4: 「ゼロからトースターを作ってみた」 トーマス・トウェイツ

ゼロからトースターを作ってみた作者: トーマス・トウェイツ,村井理子出版社/メーカー: 飛鳥新社発売日: 2012/09/14メディア: 単行本購入: 35人 クリック: 2,808回この商品を含むブログ (20件) を見る トースターを作るための苦労は、トースターの提供する価…

カメラの操作について・・・

カメラが趣味な人じゃなくても、カメラの操作って、ちょっと知っておけば便利な知識だと思う。行くとこ行けば既出もいいとこの情報だけど、自分用の忘備メモと、文章練習のつもりでまとめてみた。小藪さんイキってすみませんわぁおこらないで 1.レンズ倍率…